無限勝ち筋への誘い

上から急所怯みで倒させて

【雑記】配置学〜手持ち編〜

 どうも、このクソ記事の閲覧ありがとうございます。

 この記事を開いたという事は少なからず配置学に興味があるということでしょうか?配置学はポケ勢にとって必修単位ですので是非とも履修して頂きたいです。

 ではそもそも配置学とは何なのか。配置学とは、ポケモンの対戦において選出画面時の見栄えの良さを追求した学問です。

 選出画面から戦いは始まっています。

 

 f:id:tandy0410:20171018104259j:image

個人的にポケモンの選出画面時の配置において重要視されるのは

美しさ>>>>時間切れ対策>選出誘導

この3つだと考えています。

なら美しさを感じとは何か。それは人それぞれですが、色々な傾向が見られます。

ー基本分野ー

【天候配置学】

砂や雨、霰を主軸とした構築に用いられる配置。左上には天候要員、右上には天候エースを添えるのがベターとされる。

(例)

バンギラス+ドリュウズf:id:tandy0410:20171018100922j:image

ニョロトノ+キングドラf:id:tandy0410:20171018100937j:image等、例外として

カバルドン+リザードンf:id:tandy0410:20171018101000j:imageも含まれる場合がある。

【役割配置学】

起点を作って抜きエースを添える、フィールドを貼って裏で全抜きなどの場合に用いられる。

(例)

カバルドン+ルカリオ+カイリューf:id:tandy0410:20171018101110j:image

カプ・テテフ+バシャーモ+パルシェンf:id:tandy0410:20171018101129j:image等。

【コンビ配置学】

その2匹で相性補完が優れているもの。主にサイクルパで用いられる。

(例)

ラティオス+ハッサムf:id:tandy0410:20171018101154j:image

クレセリア+ヒードランf:id:tandy0410:20171018101210j:image

カプ・ブルル+ドヒドイデf:id:tandy0410:20171018101224j:image

【サイクル配置学】

3匹のサイクルで補完が取れている時に用いられる配置。3匹目の隣には3匹目と相性が良いポケモンが配置される場合が多い。語呂の良さも重要視されたりする。

(例)

バシャーモ+ナットレイ+サンダー

(バシャナットサンダー)

バシャーモ+サンダー+ナットレイ

(バシャサンダーナット)

この並びの呼び方は諸説あるので好みで

f:id:tandy0410:20171018101241j:image

カプ・コケコ+ランドロス+メタグロス

(コケコランドグロス)f:id:tandy0410:20171018101257j:image

フシギバナ+カプ・レヒレ+テッカグヤ

(バナレヒレカグヤ)f:id:tandy0410:20171018101313j:image等。

ー上級分野ー

【色彩配置学】

 左右でドットの主な色を軸に並べたもの。

f:id:tandy0410:20171018102710j:image

基本を抑えつつ相性を考えて配置することが出来れば美しさは倍増する。

【雄雌配置学】

 ♂、♀で並びを分けたもの。性別無しも上手く配置出来れば素晴らしい。

【図鑑番号学】

 全国図鑑順に並べたもの。この場合基本とはズレてしまう事が多いが、見る人が見れば分かるマニアックさが垣間見える。

【選出誘導学】

相手の選出を歪ませるための配置。

例えばこの様なパーティがあったとする。

f:id:tandy0410:20171018103230j:image

上4匹が比較的メガボーマンダに強く出る事ができる為、相手のメガボーマンダの選出を抑制する事が出来る(かもしれない)。

 

 

 

因みに私が一番好きな並びは

f:id:tandy0410:20171018104259j:image

バンドリラティハッサムガッサスイクン

天候配置にコンビ配置、キノガッサ+スイクンの相性補完の良さ、全てが美しい。5世代環境の結論とまで言われてましたね。

 

 

 ただ並べるだけでなく、配置にまでこだわる事の美しさが少しでも分かって頂ければ幸いです。